蘇州遠征

昨日は、お付き合いのある会社の人が
中国で沖縄料理の店を出すということで
そのプレオープンに行ってきた。
 
 
会社の駐在日本人7人で、
隣町の蘇州という街まで
車で揺られながら約1時間。

結構な遠征である。
 
 
80人くらいは座ることのできる大きなフロアだった。

まだ、プレオープンということで
ビュッフェタイプの食事で。品数は少なかったけど、
日本から直送したラフテー(豚の角煮)や泡盛を
食べることができた。

味も美味しかったし、
ちょっと中国にいることを忘れてしまうくらいだった。
 
 
店内の階段で2階に上がると
大きなバーラウンジになっていた。

ついつい調子のって
きっついカクテルやブランデーを
飲んでしまった。。。

朝起きたら、軽く二日酔いでした。。。
 
 
 
今回は、プレオープンってことでタダだったけど、
普通に食べにきたら、結構値段するやろうなぁ。。。
今住んでいる近くにあったら、行くかも知れないけど、
車で片道1時間やし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン屋 in 中国

中国にある日本人向けのラーメン屋に行ってきた。
 
 
「ラーメン定食」なる、
坦々面(定食のラーメンは全種類選択可)と
炒飯と焼き餃子のセットを注文したが、
多分、日本でこんな味のラーメン出したら、
3日で潰れるなって味だった。。。

まず、炒飯の味は、
うちのオカンが昨日のオカズの野菜の残りを入れて、
水っぽくなって、
「今日は失敗したなぁ~」
って時くらいの味。

焼き餃子は、包みに対して具が多すぎ。
皮が厚いのでパリッっといかない。
具は香辛料(塩、胡椒など)が足りない。

ラーメンは、スープがただ辛いだけで
水っぽいし、旨みがない。
野菜も、ニンニクが丸々1個分くらい輪切りで入ってるし。
これを思うと、日本のラーメン屋の
長時間、鶏ガラと豚骨を煮込んだスープってのが
どれだけ旨みを出しているのかってのが
よくわかる。
 
 
日本帰ったら、
王将の焼き餃子や
天下一品のこってりラーメンを食べたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

富山温泉旅行

富山県宇奈月温泉に行ってきた。
 
 
京都から車でおおよそ5時間。

日差しは暑いくらいなのに
まわりの山はまだ雪肌が残って見える。
060304_13560003

途中、お酒とつまみを買出しして宿に到着。

なかなか良さげな旅館である。
 
 
 
露天風呂を堪能し、夕食にありつく。
旬のホタルイカなど、魚料理がとても美味しかった。
 
 
 
夕食が終わり、そしてお決まりの飲み会が始まる。
今回はいつもより奮発していろんなツマミを用意した。

これがその一部である。
060304_22110001

序盤は美味しく飲んでいたのだけど、
ゲームが始まり次第に飲むペースが上がっていく。。。

俺は酔いと眠気で2,3m先の布団まで辿り着くことができずに
その場で寝てしまった。

飲んだ酒(「いいちこ」と「梅酒」はほとんど手付かずの状態)
060305_08370001

手前の2本は封を開けずにおわった酒
060305_08380001

夕食時にも2時間飲み放題コースで飲んだ上に
缶ビールを12本とこれらのボトルを8人で飲んだ。
 
 
 
翌日には二日酔い重症患者が出現したのは言うまでもない。
 
 
 
 
 
帰りは、富山市内までドライブしてで
中華料理屋で激辛の麻婆麺を食べた。
山椒の辛さが途轍もなく利いていたが美味しかった。

温泉に入って、旨いもの食べて
日頃に疲れをリフレッシュできた。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
旅行中に聞いた曲(ジャンキーズベスト)

旅行に行くときは、みんなが聞きたい曲目を出し合って
一枚のCDを作るのが俺らの中での決まりごとになっている。
今回作ったCDのリストは次のとおり。

1. ケツメイシ/ドライブ
2. 小沢健二feat.スチャダラパー/今夜はブギーバック Cornelius Remix
3. 高橋洋子/魂のルフラン
4. 大都技研/BBメドレー(Hyper 赤飯 Mix)
5. 萬Z(量産型)/日本ブレイク工業「社歌」
6. アルファfeat.スチャダラパー/惚れたぜHARAJUKU
7. 倖田來未/Butterfly
8. CHARA/Swallowtail Butterfly
9. Bon Jovi/It's My Life
10. ARIANNE/Komm, Suesser Tod
11. THE BLUE HEARTS /ロクデナシ
12. 織田裕二/OVER THE TROUBLE
13. 尾崎豊/15の夜
14. 氣志團/One Night Carnival
15. Mr. Children/車の中でかくれてキスをしよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美食倶楽部?

久しぶりにパチンコのノリ打ちをした。

3人でCR大海物語のフルスペックタイプを打った。

43玉交換だが共有アリの条件であったからよかったものの、
普通に一人で打つなら到底勝てるわけがない。

3,4年前は、いくらか勝てる条件の店があったので
「シゴト」と割り切って、機械のように打ち続けたものだった。
今となっては、そんな店は京都のどこに行ってもない。

時代は変わったなぁ。

結果は友達が大当たり37回という、
自己記録を大幅に更新する活躍をみせてくれて
一人あたり55000円勝ち。

ツイタ。

パチンコを打ち終わったあと、その3人で「京都ホルモン」という店に行った。
先斗町の三条通近辺に位置するその店は
見るからにそれなりの値段がする感じの店構えである。

k460500v

馬肉のレバーを食べ、そして特上カルビ2人前を注文する。

1人前1980円也。

特上カルビ2人前だけで普段の外食1回分の値段と思うと
些か戸惑いをおぼえたが、
それは特上カルビを一切れ口にするだけで一蹴された。

肉のスジを一切感じさせない、溶けるような食感。
たっぷり脂が乗っているはずなのに、脂の嫌らしさが全くない。
肉自体の旨みを殺さず、引き立てるように下味が付いている。

旨い。

食べてるときに友達が、
「肉の焼き方は表7:裏3の割合で焼くのが一番マズイ焼き方だと
 (美味しんぼの)海原雄山が言うてた」
という、うんちくを紹介してくれたが、
この時の俺にとっては、そんな些細な焼き方の違いなんてどうでもよかった。

旨い。来てよかった。
(次はいつ来れるかわからないけど。。。)

その他にもホルモン系や熱燗などを堪能し、
占めて21000円。

今週はスロットで勝ったので彼らに奢ることになっていたが、
まさかこんな値段になるとは。
まぁ、そのかわり今日はパチンコで足引っ張ったし。

彼らにも、自分にも、
ごちそうさまでした。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
今日の一曲
BBメドレー (Hyper 赤飯 Mix)
(アルバム 「大都技研 ヨシムネ MAGEMIX」より)

パチスロ吉宗のサウンドトラック第2弾。
ちなみにボーナストラックには、
当時未発売だった「押忍!番長」のInstrumentalが入っている。

朝起きてテンション上げたいときにお薦めである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)