こいつはイイ!

WindowsXPのタスクバーとか画面のデサインって
鮮やかすぎるというか、
統一感がないというか、
好きになれない。

特にタスクバーは、標準だと青のラインが強すぎて嫌いである。
 
 
 
そんなときに見つけたのが、
「Styler」「TransBar」というフリーソフト。

これを使うと、自分好みのデザインに変えることができるのだ。

「Styler」というソフトは、タクスバーやデスクトップデザインを
どこかのパソコンマニアが製作したSkinをダウンロードして適応することで
簡単に変更することができる。

有名なSkinは、次期OSのWindows Vista風のものと、
Mac風のデザインにするものである。

俺はWindows Vista風のSkinをチョイス。


「TransBar」というソフトは、Windows VistaのAero機能のように
タスクバーを透明化できる。

透明化することでタスクバーとデスクトップの一体感が生まれる。

Photo


黒基調のタスクバーが、なかなかイイ感じである。

ちなみに右側のウィンドウは、「Heimdallr」というRSSリーダ。
ブログサイトや、ニュースサイトを登録しておけば、
更新された際に表示してくれる。
わざわざサイトを巡回する必要が無くなるので便利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)