« 富山温泉旅行 | トップページ | 青春時代 »

求人訪問

会社の人事の要請で、出身大学へ求人訪問に行ってきた。
 
 
今年は景気が上向いているのを追い風に
どこの企業も採用人数を増やしているので
うちの会社も今までやってなかった
求人訪問なぞをやる必要が出てきたのだ。
 
 
 
人事から就職部か研究室のどっちかに行って来いということだったので
院生になって大学に残っている同級生や
研究指導してくれた1年上の先輩達もいるので
ノータイムで我が研究室を選択。
 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *  
 
 
新しくなった駅のホームを見てみたいし
大学までのバスは三山木駅からのほうが多く出ているので
新田辺で降りずに三山木で下車したが、
バスが一向に来ない。。。
 
 
 
 
はっ! しまったっっっ!!!∑(゚д゚lll)
 
 
 
 
今、春休みなのでバスが運休していることをすっかり忘れていた。
 
待ち合わせの時間まで余裕があったので仕方なく歩くことにした。

 
 
 
田んぼや、整備されていない空き地ばかりの田舎道。

そういや、この道で友達と原チャリ2ケツして警察に捕まったなぁ。
とか、昔のことを思い出しながら学校まで歩いていった。
 
 
 
 
 
 
卒業式前のこんな時期にも関わらず、研究室には結構な数の人が残っていた。
 
 
求人募集の説明なんて小一時間あれば終わったので、
懐かしの紫苑館で昼飯食べたり
あとは教授や研究室の人たちと近況報告をしたり
なんでかマージャンすることになったり。。。
 
 
 
あんまり、したくなかったんだけどね。。。
 
 
人数足りないっていうからさ。

 
 
 
 
ええ、軽く捻ってやりましたよ。

点1でハッスルしても仕方ないんですがね。。。
 
 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
 
帰りは、研究指導してくれた先輩とM本の3人で軽く晩飯を食べに行った。
 
 
学部生を教えるのがツライだの、
俺が研究室に在籍時代には、すっごい賢く見えた先輩も実はあんまりだったとか、
去年は頑張って来ていたのに今年になって全然来なくなった人の話とか
いろいろと研究室のクロい話を聞いてしまった。
 
 
 
 
求人募集は、全くといっていいほど手ごたえがなかったけど、
自分にとっては、思った以上に収穫のあった一日だった。
 
 
なんというか、あんなに遠く上の人に見えていた
教授や先輩との距離が縮まって感じられて
この1年間の自分にすこしは自信が持てた。
 
 
 
それと、大学の研究ってひとつの事に長い時間をかけるだけあって
すごい緻密だし丁寧であることに気づいた。
 
 
利益を作り出す必要があって、
大学研究と比べてどうしてもモノゴトが荒くなってしまう企業の考え方。
 
ちょっと、もどかしく感じられた。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
今日の一曲
高橋瞳 / もうひとつの夜明け(アルバム「sympathy」より)

今月発売されたアルバムからの一曲。
とても平成生まれの16歳とは思えない。
曲スキップせずにサクッと最後まで聞いてしまった。
楽曲自体もしっかりしている。いいプロデューサーにぶつかったなぁと思う。

|

« 富山温泉旅行 | トップページ | 青春時代 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ョ!元気かぃ?
人事の大学訪問依頼なんてきてたみたいだねー
なぜかおれんとこにはそんなもんこなかったんだがね・・・
たぶん部署で人が必要なトコには要望だしたみたいなのか、俺みたいなヤツはもうまっぴらごめんだと思われたのかのどちらかだね
OBになってみると大学の研究って自由度あったとかおもわないw?

投稿: kantoku | 2006/03/12 22:28

どうもです。

kantokuのおっしゃるとおりで、採用が必要な部署のOBのみが行くハメになったみたいです。
やっぱ大学っていいっすね。
俺も院いっときゃよかったかな。

投稿: なっぴぃ | 2006/03/22 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79492/9007988

この記事へのトラックバック一覧です: 求人訪問:

« 富山温泉旅行 | トップページ | 青春時代 »