« やっぱり音楽がすき | トップページ | ブログ巡回 »

出張

今週(いや日曜日になってしまったから正確にいうと先週か)
福知山まで日帰り出張に行ってきた。
目的は福知山工場の見学。

初めての出張。

そして出張って思っていたよりも面倒くさいことに気づく。

チケット申請とか清算せねばならないし、
移動時間差っぴいたら実働時間なんてわずかである。

目的地までJRに乗ってタクシーに乗って2時間あまりで到着。

新入社員らしく、現場の人に技術的な質問をどんどんぶつけてやろうと
意気込んだのも虚しく。
連れて行かれたのは工場の所属している工業団地の資料館。

????

何を説明し出すかと思えば、工業団地の歴史を説明し始めた。

(おいおい、小学生の社会見学じゃあるまいし・・・)

結局、午前中はそれでおしまい。

昼飯を食べてから、会議室でプロジェクターを使っての説明が始まった。
ここでも、やっぱり「福知山市とは・・・」から始まった。

(市の人口とかどーでもいいんだよ!)

と心の中で思っていると、まわりの同期がチラホラ居眠りし出す始末。
対面の同期の人間はフラワーロックみたいにアタマを回転させている。

ついに2番目に説明をしてくれた人が、大声で怒る演出まで発展。
以後微妙な雰囲気になってしまった。

やっと本題の工場見学に入り、担当者に質問をぶつけてみると
「もっと勉強して来い」だの
「こうなるから、そうなる」みたいな的確な答えが返ってこない。
終わりぎわには「私はここの代表者ではない」みたいな
責任逃れ的な発言もあって、これには正直アタマが痛かった。


話は少し戻って、講義や会議中の聴講者の居眠りというのは
もちろん、聴講者の体調や聴く姿勢が原因で起こるものあるが、
発表者が相手に聞いてもらえるような努力が足りないがために
聴講者が居眠りしてしまうのではないか。

今回のケースは明らかに後者の要因が強いと思う。
「人の振り見て我が振り直せ。」

オッサン、参考にさせてもらうよ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
今日の一曲
清水ミチコ / 野球中継 (The Baseball Radio)
 (アルバム「歌のアルバム」より)

このアルバムには参った!
「ものまね芸人」というジャンルの開拓者の一人である清水ミチコが
新旧いろいろな人のものまね、歌まねを織り交ぜた一枚。

野球を全く知らない実況と解説の2人が解説するという、
新しい発想に感服。

「SBOが決め手ですね」の一言にはやられた。

|

« やっぱり音楽がすき | トップページ | ブログ巡回 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79492/6222803

この記事へのトラックバック一覧です: 出張:

« やっぱり音楽がすき | トップページ | ブログ巡回 »