« Season in the Sun | トップページ | CULB HOUSE »

ジョゼと虎と魚たち

映画「ジョゼと虎と魚たち」を見た。

キャストが妻夫木聡と池脇千鶴で
男前なのに、ちょっと荒んだ人間関係をもっている
主人公に共感してしまい、
現代の若者の在り方というのか
自分に非常に近い視点で描かれていて感動した。


ちょっとストーリーについて解説する。

結構前の映画になるので、若干のネタバレも無礼講ということで。


主人公の妻夫木聡は大学4回生で
雀荘のメンバーをやっている。
ひょんなことで自分のことをジョゼという女の子
(池脇千鶴)に出会うことになる。
彼女は生まれたときから足が不自由で
彼はそんな彼女と付き合うことになるが、
結局別れてしまい、
健常者である前の彼女と縁りを戻してしまう。

はじめは人助け的な気持ちも相まって好きになってしまったけど
身障者である彼女に対する
社会の目や家族の目が気になって
そして自分の無能さに、許容力の無さに気付き
やがて打ち崩されていく。

所詮、一大学生、一若者にできることなんて
大したことないんだと感じさせられた。


劇中音楽を担当していたのは「くるり」で
それもまた良し。
ストーリーと絶妙にマッチしていた。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
今日の一曲
くるり / ハイウェイ

映画「ジョゼと虎と魚たち」の主題歌。
主人公の彼女の気持ちが、よく映されている。

|

« Season in the Sun | トップページ | CULB HOUSE »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79492/4959357

この記事へのトラックバック一覧です: ジョゼと虎と魚たち:

» ジョゼと虎と魚たち〜妻夫木聡主演〜 [速報!!厳選映画・メディア!]
最近僕の中で妻夫木聡の評価があがっていますそこで今日はこれをピックアップ!ジョゼと虎と魚たちですね!妻夫木聡主演映画ですね!妻夫木聡はこの映画の役も見事にはまっていた気がします。池脇千鶴が髪がぼさぼさで化粧もしていない、くみ子を演じますが、その表面から出てくる印象をしゃ... [続きを読む]

受信: 2005/07/14 09:20

« Season in the Sun | トップページ | CULB HOUSE »