« ブランドモノの財布 | トップページ | 日本の制度を見直す その2 »

日本の制度を見直す その1

日本の法律はおかしい。

おかしいことばかりだ。

第1弾は,年金について。
なんで,金がいっぱい必要な若いときから積み立てて
老後に備えるだと?

アホかっ。

金のないやつは死んだらええ。
それが寿命だ。
いやなら家族にすがれ。
国をあてにするな。

さらに気に食わないのが,年金の積み立てが国民の義務であるということ。
そして,将来自分がもらえる額が保証されてないこと。
こんな話ありえない。

こんなもの民間がやらんとあかん。
しかも任意加入で。
そうすりゃ,目の色変えて顧客争奪競争をするだろう。

まぁ心配せんでも,10年もしない内に,社会保険庁は解体するだろうが・・・。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
今日の一曲
SKIP COWS / 白い手 (97年発売)

寒い日にはこの曲が聞きたくなる。
スガシカオ風のハスキーボイスのボーカル。

|

« ブランドモノの財布 | トップページ | 日本の制度を見直す その2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79492/2788461

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の制度を見直す その1:

« ブランドモノの財布 | トップページ | 日本の制度を見直す その2 »